薄毛というのは両親から遺伝するものだと聞いた事がありますが、兄弟が居る場合は兄弟二人とも薄毛が遺伝してしまう場合もあります。
我が家は私と弟の二人兄弟が居るのですが、我が家の場合は私よりも先に、弟が薄毛に悩んでいたので私も一緒に抜け毛対策の勉強をしていた経験があります。
それは弟が薄毛で悩んでいるのが可哀想だったというのもありますが、私も遺伝によって、いつか薄毛で悩む事になるのではないかという不安があった為です。

その不安は見事に的中してしまい、弟の薄毛がやっと少しマシになってきたかと思っていた頃に、私の頭皮から抜ける毛が段々と増えてきてしまい、見た目にも変化が現われるぐらい薄毛が進行してしまいました。
しかしその時は、既に弟が薄毛対策で効果を発揮した育毛製品などを知っていたので、弟が使っていたのと同じ製品を自分も使用するだけでなく、頭皮マッサージも弟がやっていたものを見習って実行していました。
なるべく気持ち良さを重視して、頭皮の血行が良くなる様に意識しながらマッサージをしたのです。
やはり身近な人間がやっていた抜け毛対策で効果があったものばかり実行していましたから、私の抜け毛が治まるのは弟が頑張っていた期間よりも比較的短くて済みました。
弟に感謝しなければいけないと同時に、弟の抜け毛対策を協力して良かったとも思います。
今では私だけでなく、弟も薄毛に悩まされない生活を楽しめていますし、また薄毛に悩まされても同じ対策を取って頑張れば良いと安心感を持てています。